Umilog

Umilog

うみ氏の釣りブログ

【ジャーキング用】シンキングミノー製作録

鬼ローリングのリップレスジャークベイト

今回はリップレスのシンキングミノーを2本作りました。

f:id:umilogfishing:20190403200225j:plain

どちらもウエイトは前側に寄せています。

そのアクションはと言うと、ただ巻きではほとんど動くことなく棒引き状態で僅かにロールしながらも引かれるがままに水面直下を真っ直ぐ進んできますが、ジャーク等のロッド操作を入れると激しくロールしながら右へ左へとダートします。

ただ巻きでの動かないアクションも普段目にする魚は大概こんな感じでスーッと泳いでいるものなのでこれもありだとは思いますが、製作意図としてはロッドを動かしてなんぼのジャークベイトです。

 

ガンメタリックの1号ジャークベイト

  • 全長:75mm
  • 自重:12.8g
  • 素材:杉 15mm
  • ウエイト:8mm(3.1g)×2
  • 塗装:セルロースセメント

f:id:umilogfishing:20190403195542j:plain

f:id:umilogfishing:20190403200223j:plain

 

グリーンバックの2号ジャークベイト

  • 全長:62mm
  • 自重:10.6g
  • 素材:杉 15mm
  • ウエイト:10mm(5.7g)
  • 塗装:セルロースセメント

f:id:umilogfishing:20190403195543j:plain

f:id:umilogfishing:20190403200224j:plain

 
リップレスなので浮き上がりやすく、アクションも暴れやすいので若干使いづらさはありますが、元々汎用性のあるルアーのタイプではないので気にしないことにします。

ちなみに1本目のアクションは若干おとなしめで2本目はヤル気溢れる暴れん坊な感じとなりました。

 

それではまた。