Umilog

Umilog

うみ氏の釣りブログ

岐阜の野池釣行とビッグベイトの製作

 

どうもUmilogです。

 

ここのところ暑過ぎて立っているのも辛い気温ですが、熱帯魚の適水温まで上昇した流れ込みの乏しい野池はかなり過酷な状況です。

シャローにはベイトの姿が豊富にありますが、捕食者の姿はなく日中はまずもって釣れる気がしません。

夕方でも気温はさほど下がらないので最近はアーリーモーニングのみ釣行しています。

 

唯一水面がざわつく僅かな早朝にひっそりと

 

 水質もかなり悪化してきて池の下流側には灰汁のような膜が出来ているのでラインもリールも錆色になりますが、その膜がカバーとなってクリアな場所より反応が良いです。

早朝の僅かな時間帯に限った話ですが。

 

f:id:umilogfishing:20190812130511j:plain

f:id:umilogfishing:20190812130448j:plain

f:id:umilogfishing:20190812130521j:plain

MAX 38cm

f:id:umilogfishing:20190812130837j:plain

なんでやねん

 

マイルアーでと言いたいところですが、倒木の密集地帯にテキサスをぶち込んでの釣果です。

ハードルアーでは厳しいね。

 

Lure:Yamasenko 4"

 

ビッグベイト18号製作メモ

 

  • 全長:150mm
  • 体高:30mm
  • 自重:65g
  • 素材:ヒバ
  • ウエイト:12mm(6.6g)×2 9mm(3.8g)
  • テール:サーキットボード0.8mm
  • 塗装:エポキシ
  • タイプ:フローティング

 

f:id:umilogfishing:20190812132949j:plain

f:id:umilogfishing:20190812132939j:plain

 

 

スイム動画はインスタにあります。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Umilogさん(@umilog_woodlures)がシェアした投稿 -

 

  それではまた。